かわい子ちゃん達

060317_1223  さて、今日は私のお気に入りの動物たちを・・・っていっつも動物の話しばかりですが。

左はショーちゃんとのツーショット。彼がまさぐっているのはズバリ鞄の中のにんじんです。そうやってやっと一緒の写真ゲットデス。

食いしん坊バンザイです。ショーちゃん、かわいい。

そしてその次。

奈良公園の鹿です。彼らも半野生なのでとても人なつっこく、近づいても触ってもびくともしません。そして、優しい瞳。子鹿はまさにバンビちゃん!

060504_1425 みんな鹿煎餅をやりすぎているためか、鹿煎餅は食べません。リンゴをもったおばちゃんが鹿に大人気でした・・

やっぱり、飽きるよね、いくらなんでもさ。

そして、子ヤギたち。

Photo_5 私が非常勤でいっている福祉施設では山羊親子をはじめ動物たちをたくさん飼っていています。まさにアニマルセラピー

今年生まれたやぎさんたち。

お父さんはおにいちゃんでもあるという複雑な家庭環境ではありますが、それは山羊の世界ではそんな珍しくもないらしい・・。たくましく育って欲しい。

そして再びお馬さん。テイエムオオアラシくんです。オオちゃんと呼ばれていてとっても優しい彼ですが、そう遠くない昔、重賞もかったり、あのサイレンススズカくんとも渡り合ってた

Photo_6 ようです。乗馬としてまた誘導馬として活躍中。

黒鹿毛の馬体はすばらしく美しく皮膚も薄くてピカピカです。そして甘え上手。にんじんをあげたら必ず上目遣いになって頭を下げてチョ~ダイのポーズをします。

もちろん効き目抜群です。もうメロメロPhoto_7 。たまりません

←ちょーだいポーズ

ようするに、私は奇蹄目、偶蹄目の草食動物が好きなんだなあということがよくわかった。目の線が横に入ってる系とでもいいましょうか。穏やかなんだな

しかし、今日のおおとりを勤めるのは肉食獣「タマジ」

Vfsh0018_1 実家から送られてきた写メですが、あまりの美ネコぶりにたまらなくなってのせてしましました。

どれだけハンサムになることでしょう・・・って、そうです、叔母バカデス。

早くお正月にならないかな~実家に帰る日が待ち遠しい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)