かもめ食堂

馬とはまったく関係ないけど、今日は、以前上映中には見れなかった「かもめ食堂」を近所の映画館でやってたので見に行った。フィンランドに日本の食堂を開いた女の人のところにいろんな人があつまってほのぼのと淡々と毎日が過ぎていく話し。わりと良い映画だった。北欧もいいなあと思う。シンプルな映画だけど、最初は閑散としてた食堂が地元の人たちで埋まっていく様子はステキだし、女性達が飾らなくていいかんじ。お母さんに握ってもらったおにぎりが食べたくなった。おにぎりは日本のソウルフードだって言ってたなあ・・その通りかも。

小林聡美という女優さんにあまり注目したことはなかったけど、今回演技をみてきれいな人だなあと関心した。芯がきちんとありそうで、凛としたかんじ。

あと、帰ったらアマゾンから「馬の瞳を見つめて」の本が届いていたので今日は眠りながら読もうと思う。明日は天皇賞だなあ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)